PICK UP

特集記事

映画『世界で一番ゴッホを描いた男』タイアップ企画

2018年10月20日(土)伏見ミリオン座ロードショー
『世界で一番ゴッホを描いた男』とカルチェ・ラタンが企画でタイアップ。


舞台は中国。
複製画制作で世界の半分以上のシェアを誇る油絵の街、中国大芬(ダーフェン)。
出稼ぎでこの街にやって来た趙小勇(チャオ・シャオヨン)は独学で油絵を学び、20年もの間ゴッホの複製画を描き続けている。
絵を描くのも食事も寝るのも全て工房の中。
いつしか趙小勇はゴッホ美術館へ行くという夢ができた。
本物の絵画からゴッホの心に触れて何か気づきを得たい、今後の人生の目標を明確にしたいという思いと共に。
どうしても本物のゴッホの絵画を見たいという想いは日増しに募り、ついに夢を叶えるためにアムステルダムを訪れる。
本物のゴッホの絵画を見て衝撃を受けた趙小勇はいつしか、自分の人生をゴッホの生き様に写し合わせ、何をすべきか自分を見つめ直すようになる。果たして自分は職人か芸術家か。思い悩んだ趙小勇はある決断をする―。



タイアップ1-FOOD-

ゴッホへのオマージュ特別コース

『世界で一番ゴッホを描いた男』タイアップ企画1は食事とのコラボ。
カルチェ・ラタンのシェフがゴッホの生涯をコース仕立てで表現する特別コースをご用意いたします。

タイアップ2-ART-

ゴッホの『ひまわり』油絵体験ワークショップ

『世界で一番ゴッホを描いた男』タイアップ企画2はアートとのコラボ。
日本で活躍する油彩画家 曽剣雄(そうけんゆう)先生による油絵ワークショップを開催。
ゴッホのひまわりをモチーフに、油絵体験をしていただけます。



© Century Image Media (China)


< PICK UP一覧に戻る

まずはお気軽にお問い合わせください

どんなご相談でも専任スタッフがお答えいたします。

052-751-8033

営業時間 9:30〜21:30

(年末年始を除き年中無休)

無料体験・見学予約 > お問い合わせ・Q&A >