ART BLOG

アートブログ

《不定期更新》人物クロッキーの描き方・段取り①

カルチェ・ラタン絵画教室ブログを御覧の皆様、新年明けましておめでとうございます。
新たな1年、月曜日本画教室をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、月曜第2週の人物講座を始めて数ヶ月経ちました。
初めて人物画にチャレンジしてみたい!とか、描き慣れてないから練習したい!という方が増えてきましたので柳沢流ではありますが1ポーズ経過する毎に何に着目しているかの記事を描こうと思います。
今日は1ポーズ目のブログです。
基本、美術でモデルさんを使う時は30分が1ポーズ、という単位になっています。内、モデルさんに休憩が必要なので10分を休憩に当てているのがオーソドックスな形かと思います。
30分の内20分がモデルさんが目の前にいる時間。
10分がモデルさんが休憩していて居ない時間。
このリズムを繰り返していきます。
開始直後の1ポーズ目はまずは大きな視野でゆったりと人体の大きさや角度を取る時間!
柳沢が進める段取りでは目や鼻・口等は後回しにしています。
人物は縦長のモチーフなので縦尺の比率から合わせていきます。



1ポーズ目はここまで取れれば御の字だと思っています。人物の主軸を拾っているので焦りは禁物。軸が間違っているとその後どれだけよいアプローチをしても納得行くクロッキーになりません。
縦軸を取ったついでに腕や足、耳や目などの2つで1セットの物の傾きを拾っておけたら尚goodです!
上の画像では向かって右の方の位置が上がっていたり、顔の傾きをつけていたりします。

次回の人物クロッキーの描き方・段取り②では実際にモデルさんが入る講座が来るので2ポーズ目の進め方のブログを上げたいと思います。
今回はここまで♫


月曜日本画講師 柳沢優子
毎月第2週9:30〜12:00人物着衣クロッキー講座開催


============================================================  
名古屋市池下の絵画教室 アート倶楽部カルチェ・ラタン  
(デッサン、水彩画、洋画、日本画)  
名古屋市千種区池下町2-28, 052-751-8033  
絵画教室(洋画・日本画・水彩画・デッサン)、ギャラリーを備えた芸術複合施設  
============================================================


< BLOG一覧に戻る

カテゴリー

タグ

まずはお気軽にお問い合わせください

どんなご相談でも専任スタッフがお答えいたします。

052-751-8033

営業時間 9:30〜21:30

(年末年始を除き年中無休)

無料体験・見学予約 > お問い合わせ・Q&A >