ART BLOG

アートブログ

【宮治綱先生】東山動植物園スケッチ講座 Vol.3~人の目に慣れるべし、それも楽しむべし~

午後3時、講習会スタート。 平日だったため、風が通り涼しい日陰をキープできました。日陰重要。






宮治綱
(みやじこお)先生も2点描きました。
この他にも宮治先生のデッサン(紙風船・かぼちゃ・コーラ瓶・ティッシュ箱など)を見せていただき、非常に勉強になりました!



※帰宅後に見直すと色が薄かったので、この後もう少し手を加えたそうです。




皆さん、この辺りでスケッチしました。渋くて綺麗ですね。








他の人の作品を見て学べる事の多かった講習会。 初対面の方同士も、絵画という趣味を通して話が弾みました。
「野外スケッチはやってみたいと思っていたが、一人ではちょっと勇気が出なかった。 今回参加してみて、やはり通行人から見られると恥ずかしかったな。でも、思ったより楽しかった!参加して良かった」と嬉しいお言葉もいただきました。


ちなみに、宮治先生も「制作中の姿を見られるのは恥ずかしい・・・いまだに慣れません」。
木曜・日本画担当の森下麻子先生も同様に「分かります! 私を見ないで~!と叫びたくなります」とのこと。
プロの作家でも気持ちは同じなんですね。それを知るとなんだかホッとするような・・・。  


見られてもクマらないメンタルを磨こう。


==========================================================================  
アート倶楽部カルチェ・ラタン  
名古屋市千種区池下町2-28, 052-751-8033  
絵画教室(洋画・日本画・水彩画・デッサン)、ギャラリー、  
フレンチレストラン、カフェ、ワインバーに屋上テラスを備えた芸術複合施設  
==========================================================================


< BLOG一覧に戻る

まずはお気軽にお問い合わせください

どんなご相談でも専任スタッフがお答えいたします。

052-751-8033

営業時間 9:30〜21:30

(年末年始を除き年中無休)

無料体験・見学予約 > お問い合わせ・Q&A >