ART BLOG

アートブログ

【宮治綱先生】東山動植物園スケッチ講座 Vol.2~荷物は極限まで軽く​するべし~

いつもと変わらない軽装備で参戦した宮治綱(みやじこお)先生。
「極限まで荷物を軽くしたいので、筆は『即妙得応軒・大 』 を1本のみ。自宅で描く時はもう少し用意しますが、野外スケッチならこれ1本で充分。筆だけは、予算が許す範囲で出来るだけ良いものを買ったほうがいいですね。パレットの上段に透明水彩、下段に不透明水彩を固めています。水入れは佃煮のビンを活用しています」



筆はマスキングテープで内側に固定!




Bさんはスケッチブックではなく、厚手ボードに画用紙をマスキングテープで固定した状態で持ってきました。水張りではなくマスキングテープのみです。紙が波打つこともなく、終盤まで描きやすいそう。





Aさんの水入れは、サイズ・軽量感・水漏れしない点において、もう完璧です!!


コンビニで見かけたら買っておきましょう。


Vol.3~人の目に慣れるべし、それも楽しむべし~ に続きます。

==========================================================================
アート倶楽部カルチェ・ラタン
名古屋市千種区池下町2-28, 052-751-8033
絵画教室(洋画・日本画・水彩画・デッサン)、ギャラリー、
フレンチレストラン、カフェ、ワインバーに屋上テラスを備えた芸術複合施設
==========================================================================


< BLOG一覧に戻る

まずはお気軽にお問い合わせください

どんなご相談でも専任スタッフがお答えいたします。

052-751-8033

営業時間 9:30〜21:30

(年末年始を除き年中無休)

無料体験・見学予約 > お問い合わせ・Q&A >